神奈川県立衛生看護専門学校助産師学科同窓会会則

第1条 会の名称
 会の名称を「すみれ会」とする。

第2条 会の目的>
 会員の相互の親睦を図りつつ教養を高め、助産師学科の発展に寄与することを目的とする。

第3条 会の本部
 神奈川立衛生看護専門学校助産師学科を本部とする。
 所在地 神奈川県横浜市中区根岸町2−85−2

第4条 事 業
 1.講演会
 2.会報作成
 3.総 会
 4.在校生への同窓会入会の説明・会費徴収
      国家試験の激励(合格せんべい配布)
      卒業記念品・花束贈呈

第5条 会 員
 1.会  員 本学科卒業生
 2.名誉会員 本学科の運営、または教育に功労のあったものの中で、役員が推薦し総会で承認したもの。

第6条 会の役員及び任務
 1.会  長 1名
 2.副 会 長 2名
 3.書  記 2名
 4.会  計 2名
 5.会計監査 2名

第7条 役員の選出
 役員は,会員の中から役員会で選出する。

第8条 役員の任務は次のようにする。
 1.会長は会を代表し、会務を総括する。
 2.副会長は会長を補佐し、会長に支障があるときは会長の全ての権限を代行する。
 3.書記は、会の庶務に関する事項を行う。
 4.会計は、会の会計に関する事項を行う。
 5.会計監査は、会計を監査し総会において本部の財産および収入・支出の状況を監査する。
 6.委員は、クラスをまとめ、会議の連絡および伝達にあたる。

第9条 役員の任期および選出
 1.役員は任期を2年とする。
 2.役員の選出は、総会で承認する。また、前役員が承認された場合、これを認める。ただし任期は4年までとする。
 3.役員の選出にあたり、役員会で推薦し選出にあたる。
 4.役員に欠員が生じたときは、役員会の承認を得て会長が任命する。
 5.役員会の承認を経て任命された役員の任期は、前役員の残期間とする。

第10条 総 会
 1.総会は会の最高機関であり、2年に1回開催する。また、会長が必要と認めたときは臨時総会を招集するこことができる。
 2.総会においては、本会則の改正、その他本会の運営に関する重要事項について審議する。
 3.総会の議長は、その都度選出する。
 4.総会の議決は、出席者の過半数を持ってこれを決定する。
 5.役員会は、毎月1回開催する。また、会長が認めたとき召集することができる。会務のうち、主要事項は総会にて討議・決定し、緊急事項は役員がこれを処理する。

第11条 会 費
 会費は終身会費10,000円とし、会員の資格を得る時に納付するものとする。

第12条
 会計年度は1月1日から12月31日とする。

第13条 顧 問
 本部に1名置く。
 顧問は、助産師学科の教務科長とし、会の運営につき相談役となる。

付 則
第1条
 会員は、住所・氏名・勤務先、その他に変更が生じたときは、直ちに本会役員に報告しなければならない。

第2条
 役員会に要する費用は、会費でこれを負担する。(交通費・連絡費・食事代・印刷費他)
 役員会等の活動1回につき出席者1人2,000円の役員費を支払う。

第3条
 弔慰については、原則として弔電のみとし、対象は会員および講師とする。その他の関係者は、必要時対応する。

第4条
 本会会則は、昭和44年11月3日発効し、効を発する。
 一部改正 昭和62年8月1日
 一部改正 平成7年11月22日 役員の任期および選出
 一部改正 平成9年2月26日
 一部改正 平成13年度議決 役員費の変更
 一部改正 平成14年2月16日 章から条へ変更
 一部改正 平成18年9月 第3条 学校移転のため住所変更
 一部改正 平成19年1月28日 会計年度、会の本部の変更
 一部改正 平成22年7月3日 第4条 すみれ会名簿作成削除
 一部改正 平成23年度卒業生から実施、会費10,000円に変更